TOP > 会社情報 > 代表挨拶

代表挨拶

img

歯科器材の製造・販売を通して歯科医療の発展に寄与するとともに、
世界の人々の「健康で豊かな社会」の実現に向けて貢献していく、
それが私たちトクヤマデンタルの使命です。

代表取締役 坂本 誠

トクヤマデンタルの事業は、約40年前、総合化学メーカーである㈱トクヤマ(当時の徳山曹達㈱)において、新規事業創出の夢を託された一研究室で産声を上げました。ここが私たちの原点です。私たちは、化学を基軸に日々独創的で夢のある製品の創出を目指しています。こうして研究所から生み出された材料やシステムを高い品質で製造し、確実に顧客の皆さまに届けることで、世界中の人々を笑顔にしたいと考えています。

 トクヤマデンタルは、「社会から信頼され、顧客に選ばれ続けるトクヤマグループ」の一員として持続的な成長を実現するための行動憲章を定め、社員一人ひとりが「社会と共鳴する経営」を実践しています。

 私たちは日本で生まれ、日本の歯科医療に携わる皆さまに育てていただいた会社です。これからも国内の多くの皆さまに支持していただける会社であり続けることを約束し、その上で日本およびグローバルでの成長戦略を大胆に推し進めてまいります。そして、世界をリードする新たな歯科医療を切り拓くことで、更なる夢と感動を届けてまいります。

 今後とも皆さまのより一層のご支援とご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

基本理念

私たちは次の基本理念を掲げています。
私たちの企業理念

1.
企業の使命

歯科器材の製造・販売を通して、歯科医療の発展に寄与し、人々の健康増進に貢献する

2.
経営ビジョン

世界一の開発力と提案力を有し、顧客に感動を与える歯科器材システムを提供する歯科企業

3.
経営の
基本姿勢
  • ・顧客満足度の向上を全社の目標とし、継続してその実現を図る
  • ・健全、公正で、開かれた透明性のある経営を目指す
  • ・法令やルールを遵守する
  • ・会社の総力を結集して、製品の安全に配慮し、顧客の信頼を確保する
  • ・地球環境問題、資源のリサイクル等に配慮し、環境保全に取り組む
  • ・社員の個性を尊重して、豊かで働き甲斐のある環境を確保する