TOP > トクヤマデンタル倶楽部セミナー > 義歯(テーブルクリニック) > 20181014_吸着義歯&インプラントオーバーデンチャー

トクヤマデンタル倶楽部義歯(テーブルクリニック)セミナー

吸着義歯&インプラントオーバーデンチャー~技工士とコラボで明日からできる吸着~

  • 義歯(テーブルクリニック)
  • 歯科医師
  • 歯科技工士
  • 申込受付中
  • 開催地:仙台
  • 会 場:TKPガーデンシティPREMIUM仙台東口 (仙台市宮城野区)
  • 日 時:2018年10月14日(日)10:00~ 16:00 ※昼食休憩あり
  • 講 師:亀田行雄 先生/かめだ歯科医院 院長 【埼玉県開業】、野澤康二 技工士/株式会社シンワ歯研 関東支社 所長 【埼玉県】

本セミナーでは、まず当院に新卒で勤務する歯科医師が初めて総義歯を製作した症例、そしてその後にレベルアップして行く過程の症例を提示します。そしてそこから得られる総義歯製作の押さえどころについて考察します。そして新人であっても下顎の総義歯を吸着できる製作法を、ステップごとに解説します。
総義歯製作過程の中で印象採得が最初の難関です。ここでつまずくと咬合採得ゴシックアーチと続くステップに誤差が誤差を生むことになります。まずは印象採得で誤差を縮めること、特に下顎総義歯の印象を極めることが、完成義歯の精度を高めることになります。そこで重要になるポイントとして、下顎総義歯の各個トレー外形線の設定法を模型実習します。
またこれからの義歯治療において必要とされるインプラントオーバーデンチャー(IOD)の基本知識を解説します。IODという引き出しを持つことで、治療の幅が広がります。
吸着義歯からIODまで、義歯臨床が得意になるエッセンスを一日に集約しました。お付き合いのある歯科技工士の方とご一緒に受講していただくことで、明日からでも吸着できるセミナーを企画しました。

セミナー内容

  • ●新卒歯科医師でもできる吸着義歯~総義歯の重要ポイントを押さえた簡単製作法
    ●吸着印象法のここが大事!
    ●吸着の肝!ロウ堤付き各個トレーの技工デモ&実習(Dr&DT)
    ●はじめてのインプラントオーバーデンチャー~失敗しない吸着義歯理論に基づくIOD

講師紹介

img

亀田行雄 先生

■略歴

1988 東北大学歯学部卒業
1991-2002 東京医科歯科大学歯学部 高齢者歯科学講座在籍
1994 かめだ歯科医院開設(川口市)
2014 医療法人D&H かめだ歯科医院&樹モール歯科開設
● 有床義歯学会(JPDA)会長
● 日本顎咬合学会咬み合わせ指導医・学会評議員
● 日本臨床歯周療法集談会(JCPG)副会長
● リヒテンシュタインにてBPS Dentistの認証を取得
● てんとう虫スタディーグループ 会長

■所属

かめだ歯科医院 院長 【埼玉県開業】

img

野澤康二 技工士

■略歴

1979 新潟県生まれ
1999 明倫短期大学卒業
株式会社シンワ歯研入社
2015 同社関東支社開設、所長
● 日本顎咬合学会認定技工士
● 有床義歯学会認定 指導歯科技工士

■所属

株式会社シンワ歯研 関東支社 所長 【埼玉県】

受講料

  • トクヤマデンタル倶楽部会員の方/¥12,000(税込)
    倶楽部会員よりご紹介いただいた技工士/¥8,000(税込)
    上記以外の方/¥22,000(税込)

    ※受講料に昼食代は含まれておりません。
    ※倶楽部にご入会いただきますと、このセミナーから受講料の優待が受けられます。

会場地図

Google map で開く

これより先のページで提供しているトクヤマデンタル製品ならびにサービス等の情報は、歯科医療従事者の方を対象にしたもので、一般の方に対する情報提供ではありません。
あなたは歯科医療従事者ですか?